2010年6月13日 : 那須登山 ( 5.旅行・遊び )

去年のリベンジで那須へ。

例年梅雨が遅れてるので、6月中旬は狙い目と考えた。
2000m以下だから雪もないだろう。

6/12(土)
 もみの木台 - 黒尾谷岳 - 南月山 - 山頂駅 - 茶臼岳 - 三斗小屋温泉(泊)
6/13(日)
 三斗小屋温泉 - 隠居倉 - 朝日岳 - 三本槍岳 - 須立山 - 甲子岳 - 甲子温泉


白煙を上げる茶臼岳(左の雲が蒸気&火山ガス、硫黄の臭いがする)

登山前日の金曜日、ワールドカップ開幕戦で盛り上がる。
そして、睡眠時間は2時間ほど・・・。(ダメすぎ)

寝不足のまま始発に乗り込み大宮へ。
携帯を忘れた兄と大宮合流に失敗し、30分ほどロスして那須塩原で合流。

昼食等を買い込み、遅れを取り戻すためにタクシーで登山口へ。
ここの登山口は別荘地の中にあり、途中の看板は皆無。
まともな地図も無いし、バス停から歩くのは至難の業だった。(タクシーで大正解)

まずは最初の黒尾谷岳へ。運動不足&重い体が辛い・・・。
山頂からの展望は微妙な感じ。晴れてはいるが、ガスがかかってる。


春の山は花が多い。所々で花を見かけた。(ツツジが有名らしいが)

その後、南月山へ行って昼食。今回はビール持参(笑)
2000m級だから油断してますな。

昼食後、山頂駅へ。
那須のメジャー観光地である那須ロープウェイの駅。ここでトイレ&水分補給。

観光客に混じって茶臼岳の山頂を目指すけど、結構な岩場。
軽装備だと辛いだろうな~。

茶臼岳で休憩後、宿泊地である三斗小屋温泉を目指して下山。


延命水。登山道にある水場。めちゃ美味かった。


今日の宿、煙草屋。

ここの宿、山小屋には珍しく個室だった。
嬉しい誤算、贅沢だ~。(山小屋は大部屋&雑魚寝が基本)

とりあえず、温泉に入ってビールで乾杯。17:00の夕飯後は寝不足もあって爆睡。
9時過ぎに起きて、露天風呂へ。満点の空が待ってた。

ちなみに、9時消灯後は全く灯りが無く懐中電灯で移動。
露天風呂は24時間入れるので、朝も入った。


夜の星空。北斗七星が綺麗だった。写真は西の空。
デジイチの本領発揮!星の撮影。30秒、ISO800で撮影。

翌日は、余裕を持つために1時間早く出発。
と言うことで、4:30起床、5:30出発。この判断が後で効いてくることに。


翌日は良い天気。ど真ん中の白い雲は、源泉の湯気。


隠居倉の頂上。360度のパノラマで、景色が最高に良かった。

最初に隠居倉へ。ここの景色が一番良かったと思う。
周りの山が360度見える、しかも天気が良かった。

朝日岳、三本槍岳を経て須立山へ。
三本槍を超えたあたりから、道が急激に悪くなった。


須立山に向かう途中にある大きな湿原

須立山での昼食時、日差しが強いのでタオルを頭に巻くも遅かったようで
30分ほどで頭がボーッとしてきた。風邪か熱中症ぽい。

とはいえ、下山まで残り2時間半の行程で、それが最も最短コース。
行くしかない。

横になって休みたかったけど、少し先に避難小屋があるみたいなので
そこで休んだ方が良さそうだと頑張って歩いた。

2年前に出来たらしい綺麗な小屋で、しかも雪渓が横にあったので
雪をタオルでくるんで即席の氷枕を作って頭を冷やす。

30分ほど休んで調子が良くなったので、その勢いで下山。
長時間休憩したけど、ペースが速かったこともあり予定の1時間前に到着。

大黒屋にて日帰り入浴。そして、風呂上がりの生ビール!

実は、日帰り入浴の時間が15:00までで、予定通りだと入れなかったのだ。
さらに、15:00出発のバスがあり、無料で駅まで送迎してくれた。
(雪割渓谷という観光地に寄ってくれたし)


雪割渓谷。高さ50mで、自殺の名所でもあるらしい。

予定より2時間も早く大宮に戻り、ecuteで1時間ほど飲み食いして解散。


今年の登山、とにかく天気に恵まれて景色が最高だった。
天気が良すぎて熱射病になりそうだったけど・・・。ついでに、凄い日焼け。

来年は体重を落として、3000m級の山に挑戦したい。
日差し対策も忘れずに!


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク