2012年9月 5日 : 那須ツーリング ( 5.旅行・遊び )

今週夏休みの友人、平日休みの友人と、3人でのツーリングが急遽決定。
かなり昔にコースを作った、日光-那須ルートを走るべく那須湯本温泉の宿を確保。

平日ということで、通勤ラッシュを避けるべく早め集合。
雨が心配だけど、なんとかなるだろう。


タイプが全く異なる、集まった3台

6:00にスリーエフに集合、夜中に降ってた雨は止んでる。
栃木まで雨具不要だろうと、そのまま出発。

湾岸習志野から高速に乗るが、いきなり市川で雨が降ってきた。
3分ほどで止んだので良かったと思ってたら、今度は葛西で豪雨を食らう。
C2に乗ったら晴れたが、この時点でずぶ濡れ・・・。

蓮田PAで休憩し、宇都宮ICから日光宇都宮道路を経由して今市ICで降りる。
降りて少し走った7-11で2回目の休憩、順調な感じ。

鬼怒川道路と龍王峡ラインを経由して、日塩もみじラインへ。
平日で空いてたので、2つの有料道路は通らなくても良かった感じ。

もみじラインは路面が少し荒れてるけど、タイトなコーナーの連続。
CRFだと厳しい。雨上がりで、日陰の路面が濡れてるのも辛い。

それでも、車が少なく森の中のワインディングを楽しめた。

少し余裕がありそうなので、9kmの県道286に寄る。


県道286、急な山道を一気に駆け上がる。

最初のゲートが2kmにあり、そこまでの道は最悪。
その先の7kmは、草で道が狭まってるが、それなりに良い道だった。

塩原の温泉街を抜け、途中に大吊橋へ。


もみじ谷大吊橋。床が金網で下が見える。高所恐怖症の人は渡れなさそうだ

昼食は、吊橋駐車場横にあるはるちゅん餃子へ。


せっかくなので、塩原名物というスープ入り焼きそば。

ソース焼きそばに、醤油ラーメンのスープというB級感満載。
普通に食えるけどリピート無しだな。

昼食後、県道30を東へ向かい県道369へ。
深山ダムへ寄ろうと思ったら、分岐で大雨。

しょうが無いので雨具を着用し、少し早いけど宿へ向かう。
県道266の途中で雨は晴れたので、ダム方面に寄らなければ降られなかった?

喜久屋旅館に15:00前に到着したけど、そのままチェックインさせてもらう。
お茶を飲んでると、雨が降ってきた。ダムの雨が追いついた?

時間があるので、温泉街を散策。


鹿の湯の周りは、硫黄で川底が真っ白。硫黄の臭いも立ちこめる。

殺生石(九尾の狐伝説)と、温泉神社へ。
那須はキュービー号というバスを走らせるあたり、九尾の狐押しらしい。

酒屋で夜用の日本酒を買い、土産屋でツマミを購入。

戻って宿の風呂(掛け流し!)へ。
自分達以外に客が居なかったので、もちろん貸し切り。平日ツーリングならでは?

夕飯は部屋食。品数も多く、満足できる量でした。
酒屋で買った純米吟醸の生貯蔵酒と、土産屋で買ったニラ根のたまり漬けで晩酌。

夕飯後に小鹿の湯に入ってきたが、宿の風呂と大差ない感じ。
朝も早かったので、それなりで就寝。

朝風呂に入り、それから朝食。


朝食も品数が多く、宿の値段(8000円)を考えると十二分に満足。

9:00頃に宿を出て、県道17を上がる。
途中、那須高原展望台。今日は天気が良くて見晴らしが良い。

峠の茶屋に行くと、オープンしていない。
食べログで開店8:00を確認していたが、謎の休業。平日だからか?

仕方ないので少し降りた分岐の所で、営業中の土産屋でコーヒータイム。

県道290の那須甲子線(百名道)へ。
道が荒れてる部分が多かったが、景色が良い森の快走ルートでした。

R289の座頭ころばし展望台と、雪割橋に寄る。
(ツーリングマップルだと、阿武隈川渓谷展望台とあり迷った)


雪割橋。前に来たことある様な印象を受けたが、那須登山の時に寄ってた。

岩瀬グリーンロードを経由して県道37へ。
グリーンロードの道が最高に良かった。


県道37。途中から道が良くなり、森の中の快走路を堪能。

道の駅 羽鳥湖高原へ。スキーシーズンがメインな感じの道の駅。
ヤーコンソフトを食うが、葉が入ってて抹茶の様な味。(ヤーコン=芋)

羽鳥湖は、かなり水位が低く、水不足が近いのか?といった印象。
その後、県道58で南下するけど、道が激狭だった。(1車線)
バイクも辛いが、車はさらに大変。

グリーンロードで県道37へ戻り、昼食場所を探すため白河の市街へ。
白河まで降りると暑い。那須が涼しかったのが分かる。

昼食は一心というラーメン屋。
味噌ラーメン+チャーシュー丼、手打ちらしく縮れ麺。それなりに美味しかった。

白河ICから東北道へ。昼食後という事もあって眠い、暑さも辛い。

上河内SAでコーヒー休憩。ガムを買って眠気を飛ばす。

蓮田PAで再度休憩し、首都高へ向かう2人と川口JCTで分かれる。
外環-京葉道路の方が、下道を経由するけど安くて近いので。
(県道1号が激混みだった。休日の方が空いてる印象)

天気も概ね良く楽しく走れて、風呂も飯も満足なツーリングだった。

総走行距離 607.8km


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク