2016年4月30日 : 山陰ツーリング1、福井から鳥取 ( 5.旅行・遊び )

山陰ツーリング、最初の2日間(4/29~30)の話。

今年のゴールデンウィークは10連休、天気も概ね良さそうだ。
最初は4/30出発予定だったけど、天気予報を見て29出発に変更して決行とした。

----------
4月29日(金)曇り、時々雨

今日の予定は、高速道路で福井県に向かい三方五湖を走って舞鶴に宿泊な流れ。


前日、ThinkPadの準備をしてたらWindows10への更新が始まってしまい
睡眠時間を削られて寝不足の朝。

早朝まで雨予報だったが、とりあえず雨は止んでて良かった。
予定通り5時過ぎに家を出発、外は十分に明るい。

小松川ICから首都高に乗り、C1とC3を走って東名へ。
連休初日で車は多いが、流れてるので問題ない感じ。

足柄の手前で雨がパラついてきた。雲も黒くてやばい感じだ。
6時半頃、足柄SAに到着。今のところは順調だ。


エヴァのイベントをやってる。売店は早朝すぎて開いてなかったのは残念

SAは中々の混雑、さすがGWということろか。
朝食は、温かいものが食べたくて、吉野家で 豚丼+かけそばセットにした。

朝からガッツリ、ガソリンも補給して出発。
雨雲レーダーを見ると静岡中部に雨雲があったので、念のため雨具を着用した。

第二東名に入り、休憩予定の浜松SAをパスして長篠PAで休憩する事に。
後輩のFacebookに面白いと書き込みがあったので、見てみようかなと。


戦国時代をコンセプトにしたPA、店員の衣装も時代劇風

下りは織田軍、上りが武田軍ってのも良い。
帰りも東名なので、寄ってみようと思う。

名古屋を通過して名神、ここにきて長い渋滞にはまる。
岐阜羽島ICまで 25㎞、延々とすり抜けしまくり。

養老SAで休憩、ソフトクリームって気分じゃ無いのでエナジードリンクに挑戦。
YAMAHA乗りとしてエナジードリンクはモンスターだ!

暖かくなってきたので雨具を脱ぐが、この判断が早すぎた。。

米原ICから北陸道に入り、山越えの途中に雨が降ってきた。そこそこ強い。
急いで路肩に停めて雨具を着用する。さっき脱いだばかりなのに。

12時半頃、若狭美浜ICに到着。
名神の渋滞と北陸道の雨で、予定より30分ほど遅れ。

レインボーラインの看板に従って、県225や裏道を抜けて湖へ。
遊覧船乗場であるレークセンターで昼食を取ることに。


へしこラーメン+へしこ天むす。ラーメンいまいち、天ぷら美味い

へしこが名物らしい。くさい系?と思ったが、鯖のみそ漬けらしい。
塩辛い感じなので、つまみには良いかも。

昼食後、レインボーラインへ。730円と、有料道路では高いほうか。


三方五湖レインボーライン。とにかく若狭湾の色が綺麗


海岸線を走ったり、湖畔を走ったり、尾根を走ったり


とにかく海の色が綺麗。若狭湾


三方五湖。海に比べると、湖の色はくすんだ感じ


せっかくなので山頂公園へ。リフト800円

有料道路で金をとりつつ、リフトも有料ってと思う。
せっかく県外からきたので、乗るけどさ。


山頂公園からのリフト、なかなかいい眺め

レインボーラインを抜けた後、海岸線沿いを走って舞鶴へ。


R162めちゃ楽しい。景色最高、高速レーン

途中、エンゼルラインという元有料道路を往復。
道は荒れ気味だが、それなりに楽しく走れた。

新しく替えたタイヤ S20EVO、不安なく倒せて良い感じだ。

小浜からR27で舞鶴へ、車が多すぎる。

途中、事故で反対側を閉鎖してた。つぶれた車とトラックが。
今日は事故をよく見る。高速でも2件、安全運転で行こう。

ホテル到着。SAで購入した赤福を食って少し休憩。
その後、近く温泉へ。めちゃ空いてるけど大丈夫なのかな。

夕飯は、近所のスーパーで購入した惣菜を。
半分ぐらい食ったら眠くなり、宿の予約だけ入れて寝た。

----------
○ 今日の宿「ホテルつかさ舞鶴」素泊まり:5800円(税込)
 (写真なし)
隣の温泉施設が無料で使えるビジネスホテル。
駐輪 :駐車場
ネット:有線LAN

走行距離 620km


----------
4月30日(金)晴れ

今日の予定は、天橋立観光の後、但馬コースタル街道を走って鳥取へ。
今日は朝から晴天で、楽しいツーリングになりそうだ。


朝食は、昨日買ったバラチラシのおにぎり。
予定通り9時にホテルを出発する。


橋にかかった鉄道の鉄橋。田舎っぽい景色

天橋立に到着、2輪対応の駐車場が満車だったが、ビューランドの駐輪所が無料だった。
入場料 850円で駐輪もできるのでお得だ。


リフトで山の上へ。天橋立を上から見下ろすことができる


ビューランドからの、天橋立。上から見たほうが映える

上から見ると、天橋立がよくわかる。
下を歩くのもいいが、まずは上から見るのがいいと思う。

実際に見ると、圧巻の絶景といった感じ。迫力がある。

「股のぞき」という、またの下から天橋立を見るって作法があるみたい。
スカートのお姉さんとかも、普通にやってて面白い。

実際に見てみたが、うーん何か違うのかって感じだったが。
(天にかかる浮橋の様に見えるらしいが)

リフトを降りて、天橋立を歩く。橋が2つほどあり、左側も海水なんだなあと。


普通に松林の砂浜だが、左右に海があるのが変わってる

10分ほど歩いて、天橋立神社。旅の無事を願う。


海水が出そうだが、真水の井戸があるみたい

名水100選というので飲んでみたが、確かに真水だった。
あまり美味しいって感じでもなかったが。


海岸の様子。犬の散歩してる人を良く見かけた

歩いてたら腹が減ってきたので、早いけど昼食とする。


あさり丼セット、京風?なのかあっさり味、だがおいしい

ゆっくりしすぎて、30分遅れで出発。
北上して海岸線を回る予定だったが、R178が路面崩落で通行止め。

迂回路がありそうなので進む。

県57は良い道だったが、県652が激狭い山道。しかも、迂回してる車が多い。
林道の様な細い道&急坂に苦戦しつつ、海岸線まで走る。

海沿いのR178景色がいい。

鳴き砂で有名な琴引浜があるので寄る。

浜へ降りるのに駐輪代が必要で、二輪車は 500円と高い。
観光料金と思って支払い、浜へ降りてみた。

浜へ降りても音が鳴らないし、あれっと思ってたがガイドの人から鳴らし方を聞く。
すり足で歩くか、砂を手で集めてつぶすとキュっと鳴る。おもしろい。


singing beachののぼり。なかなか面白い体験だった

R178から県道11に入る。


渓流の脇を走る。田舎道のいいところ

但馬コースタル街道へ。
100mぐらい上の海岸沿いを走る道路で、海と山を走る感じ。


切り立った様な岩が特徴的。眺めが良い観光道路


海岸沿いの崖の上に道がある


この看板を数か所で見た。波マーク

景色が良く、快走できた。

道の駅あまるべ で休憩、鉄橋で有名な町みたいだ。

小腹がすいたので、ととカツバーガーを。
スパイシーなトマトソースがアクセントでおいしい


Kiss meなのでキスかと思いきや ニギスみたいだ

鉄橋の上にある駅に行けるが、階段しかなく疲れてたのでやめておく。

国道を走って砂丘へ。
駐車場は満車だったが、バイクは停められる。

とりあえず、暑いので 梨ソフトを購入、今回の初ソフトクリームだ。
なんだかイマイチ、梨はシャーベットが良いなと思った。


鳥取砂丘、すごい大きい。写真でよく見る風景だが実際見ると圧倒

丘の上まで歩くのに一苦労。今日は3回目の砂浜だ、歩きすぎ・・・。
上まで行くと海が見える。ソリで遊んでる人たちも。


丘の上から反対側を撮影。広大さがわかる

砂の上に座り込んで、ぼーっと景色を眺めて過ごす。
昨日の移動の疲れも少しあって、今日もなかなかハードだったなと。

40分ほど砂丘に滞在した後、砂の美術館へ移動。


砂で作った彫刻、なかなか迫力あり

夕日が見たかったけど、1時間後だったので宿に移動する事にした。
宿は鳥取駅前だが、店が少ないぜ~。

飲食店を調査して人気居酒屋に行くも、満席で断られたので近くの居酒屋へ。


山陰満喫セット。ラッキョウおいしいね

とうふちくわ、あごちくわにも挑戦したが普通だった。

飲んだ後、食べログのレビュー数が多い ももちゃんラーメンへ。
細ちぢれ麺に、あっさり醤油スープ。うーん、これも普通な感じだな。

ホテルに帰ったら、疲れもあり即寝だった。

----------
○ 今日の宿「スーパーホテル鳥取駅前」朝食つき:6980円(税込)

連休で空きホテルが無い中で、奇跡的に取れた。
可もなく不可もなく、普通のビジネスホテルでした。
駐輪 :ホテル脇
ネット:有線LAN

走行距離 223km

(翌日へ)


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク