2018年8月 4日 : 北高尾山陵登山 ( 4.スポーツ・健康 )

来週末の北海道登山遠征に向けての練習として、高尾山系(明王峠、堂所山)を歩いてきた。

色々とコースを検討していたが、北高尾山陵を歩くと八王子城跡に行けることがわかり
相模湖から登って八王子城跡経由で降りるコースとした。

今年は猛暑が続き、八王子の気温予想は36度と高め。
1年前に行った高尾山は涼しかったので、山は涼しいんだろうと決行を決めた。

前日は早めに仕事を切り上げて登山の準備をして就寝。

予定より30分ほど早く起きたので、30分ほど早い電車で出発することにした。
7:42の総武線で御茶ノ水で中央線、新宿でホリデー快速に乗換える。

ネットで調べたら空いてるって口コミがヒットしたけど、満席で座れず。
指定席が空いてたので購入できるか聞いたけど埋まってダメだった。

まぁ、電車は1時間ほどだしデッキで準備運動しながら移動する。
立川でそこそこ、八王子で大量に乗ってきて動けない感じに。

9:11頃に相模湖駅に到着、午前中という事もあり暑くないかな。

まずは、近くのセブンイレブンへ行って昼食と水を購入する。


中央道の陸橋を歩いて慈眼寺、與瀬神社へ

寺のを左に階段を上ると神社があり、その脇に登山道の入口がある。
出発前にお参りして、登山の安全を願う。


登山道の入口。森の中へ入っていく

最初は急登、つづら折りを登りまくる。
森の中なので風も無い、15分ほど歩いて見晴台に到着した。

テーブルと椅子があり、地元っぽいおばちゃんがお茶会してた。
ここは風があって少し涼しかった。


見晴台からの相模湖

さらに急登が続き、登山口から30分ぐらいでなだらかに。
250mぐらい登った様だ。


道は整備されている感じ。急な尾根を登っていく

孫山で休憩。ここからは稜線歩きでなだらかな道が続く。


森の小道って感じ。傾斜は緩くて歩きやすい

矢ノ音山よ寄る小さな道があり、「急坂 300m」とあった。
まだ体力があったのと、今回は練習なので登ろうと挑戦することにした。

山頂まで10分ほど(標高差100mほど)、なかなかに疲れた。

少し休憩して、明王峠に向かう。
なだらかな森の道が続くが、舗装林道を渡ると最後の登りに。

高尾山でよく見る木の階段が整備された道を延々と登る。
11:30頃に明王峠に到着した。

コースタイムより30分ほど早い、まだ体力は問題無さそうだ。
30分早く出た事もあり、最初の予定から1時間早い。

昼食にビールと明王峠の茶屋を覗くと、営業してないし・・・。
茶屋が営業してないことも考慮して、おにぎり多めに買っておいて良かった。

サラダチキンとおにぎりx3の昼食を済ませ、トイレへ行って12時過ぎに出発。

明王峠から20分ほど歩いて堂所山に到着、ベンチで少し休憩する。
ここは高尾山縦走で通過する山なので何度か来ているが、ここからの北高尾山稜は初となる。

ここで体の異変に気がついていれば、2時間ほどで下山できたのだが・・・。
今考えると気温は上昇した30度を超えてたと思うし、休憩のペースが短くなってた。


マイナールートなので道は狭いが、逆に普通の登山道な感じ

こっからは小さいアップダウンを繰り返しながら、細い山道を歩いて行く。
あまり風が無く気温は暑い。

30分ほど歩いて開場峠に到着、林道の脇を歩いて先に進む。
アップダウンで山を歩いてると、登りで体に熱が溜まってぼーっとしてきた。

ヤバいぞと思い、風が通る所で長めの休憩を取る。
凍らせてきたプラスチック水筒の水が冷たかったので、首筋を冷やしたり。

30分ほど休んだら回復してきたので歩き始める。
どちらにしても、前か後ろに進まないと家には帰れないのだ。

虫よけでハッカ油を持ってきたのを思い出し、体に吹きかける。
すーっと体の熱が抜けていく。


深い森の中を歩く。風が無く蒸し暑い。虫は少なかった

杉の丸に到着したのは14:22で、65分のコースに100分ほど使った。
ここで事態の深刻さを思い、撤退を考えながらゆっくり歩くことに。

30分ほど歩いて狐塚峠に到着。
コース図があったので、ルートを再確認する。

予定のコースだと、富士見台まで50分+城跡まで40分だった。
小下沢林道に降りるコースは、下り15分と林道30分でバス停だ。

川沿いの林道なので、緩やかな下り道で歩くのは楽だろう。

残りの水は300mlぐらいと少なかったこともあり、
少し迷ったけど撤退することにした。

少し下ると、「林道10分 水場あり」の看板が。
マジか~と喜びつつも、夏は枯れてることもあるので油断せず。


急斜面の森の下り道

15分ほど降りて林道に到着。沢がある、そして水があるぞ~。


小下沢。水が綺麗で冷たい(飲み水は正面に見える緑のカップの所)

とりあえず、靴を脱いで水に足を浸す。冷たくて気持ちいい~。
そして、残った水を飲みきる。

しばらく体を冷やして、水をさらに500mlほど飲んで復活した。

水筒とペットボトルに水を詰めて林道歩きを開始。
なんだかんだで、20分ほど休憩してた。


フラットダート。R3でも走れそうな道

林道を30分ほど歩いてバス停に到着、次のバスは20分後らしい。
人が居ない事を良いことに、シャツを着替えたり。

17時前に高尾駅に到着し、ちょうど来た中央線に乗って帰宅した。

--------------------
コースタイム(参考)
09:43 登山口(250m)
10:18 孫山(548m)
11:02 矢ノ音山(633m)
11:31 明王峠(739m)昼食 40分
12:34 堂所山(733m)
14:22 杉の丸
16:15 日影バス停
--------------------

千葉の山と違って高尾山は涼しい記憶だったんだが、今年はダメだった様だ。
暑いのはもちろんだが、太ってることで体に熱が溜まりやすい気がする。

今の気温を考えたら、少し遠出してでも高い山が良かったと思う。
とりあえず、撤退を選んだのは褒められるかな。

帰宅中はずっと頭が痛くて、帰ってから額と首に冷えピタを貼って寝たら収まった。
熱中症恐るべしって感じだった。

来週の北海道遠征、気温は25度(山頂は15度)ぐらいなので、熱中症は大丈夫だろう。
練習が足りてない感じがするけど、無理せず楽しんでくるだけかな。


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク