2014年6月 1日 : 紀伊半島ツーリング1、伊勢志摩 ( 5.旅行・遊び )

紀伊半島ツーリング、最初の2日間(5/31~6/1)の話。

天気予報に不安を感じつつも、水曜までは晴れそうなので前倒しでの強行出発とした。
これが吉と出るか、凶と出るか・・・。

----------
5月31日(土)晴れ

今日の予定は、高速道路で三重県に向かい伊勢神宮と天の岩戸を観光。
その後、伊勢志摩スカイラインを走って鳥羽で宿泊な流れ。


3時ごろに目が覚めたので起床、所持品の最終チェックを行って出発。
4時過ぎに家を出たが、外は明るくなりつつある。

そして朝から大失態、なぜか京葉道路を逆向きに入ってしまう。

静岡方面だから東京方面じゃない方に・・って、成田じゃないし!
って感じで、なぜか川崎脳になってた。ボケすぎる。

無料区間なので、武石ICでUターンして都内へ向かう。
首都高~東名と渋滞なく走り抜け、最初の休憩ポイント 足柄SAに到着。


土曜日という事もあり、早朝でもバイクが多い

早朝は涼しいので、ホットコーヒーで休憩する。
6:00過ぎに出発し、東名をひたすら走る。今回は新東名には行かず。

浜名湖SAで朝食。うな丼と迷いつつ、うどん+ミニ天丼。
うどんは乾麺ぽい食感、アオサ海苔が美味かった。

10時過ぎに 安濃SA到着。だんだん暑くなってきた。


ツーリングの友、ソフトクリームは欠かさない

伊勢西ICに到着したのは11:30過ぎ、千葉から7時間ほどかかったことになる。

伊勢神宮は 外宮と内宮があるので、まずは外宮に向かう。
駐輪場にバイクを停める。めちゃ暑い。( 30度超えだった模様 )


建物が新しいので威厳は感じないが、木の香りが良い

伊勢神宮 内宮へ向かうが、駐車場が使えない表示が。さすが週末って感じか。
しょうがないので、少し離れた市営の近くに駐輪する。
(バイクは、内宮の駐輪所に停められた)

市営駐車場から内宮への道は、鎌倉の小町通りの様な感じ。


左右に飲食店や土産屋が並ぶ参道。週末という事もあり人が多い

昼過ぎなので おかげ横丁で昼食を食おうと思うが、有名店には長蛇の列が。
お参りした後で良いかと、ひとまず伊勢神宮 内宮へ向かう。

外宮より内宮の方が、圧倒的に人が多い。そして広い。


境内の様子。巨木が多く、神聖な雰囲気を醸し出す


正宮前(内部は撮影禁止)。外宮同様、建物は新しく木の香りもする

お参り記念に、幸運お守りを購入した。
これで、宝くじでも当たらないかな(笑)


松坂牛串 700円。ジューシーで脂が美味い!

2時過ぎという事もあり、有名店の1つ 岡田屋の列が無くなってた。
さっそく入る。麺好きとしては外せない。


岡田屋 伊勢うどん 500円

うーん、おいしくない(笑)

コシの無い太麺に、濃い目の出汁がかかった感じ。
やっぱり、讃岐うどんの方が好きだな。


混雑する赤福本店。赤福氷を食いたかったが、長蛇の列に断念

赤福本店で、宿で食べる用に 3個入りを購入。
いつも8個入りしか見ないけど、直営店だと2個や3個が売ってる。

内宮を出て少し県道32の山道を走り、天の岩戸へ移動。
有名観光地と思いきや、なんだか人が少なくて空いてる。


天の岩戸。奥の小さな鳥居の先が洞窟になってて、水が流れてくる

古事記・日本書紀で有名な場所と興奮してたが、後で調べたら多数あるっぽい。
確かに創作なので、実際にモデルになった場所があるかなんてわからんよね。

岩戸の高さは60㎝ほど?奥から水と共に涼しい風が吹いてくる。
中は鍾乳洞みたいになってるのかな。

県道32を伊勢方面に戻って、伊勢志摩スカイラインへ。


開放感のある道路。山の尾根道を走る


眼下に見える鳥羽、そして奥には海が広がる

伊勢志摩スカイラインは、景色の良い観光道路。
路面は普通だった。コースは、奥多摩周遊に似てる感じに思えた。

スカイラインを降りた後、スーパーで夕飯の買い出し。
ぎゅーとら という地方チェーンぽい。

地方っぽい特色を探したが、とんてき用ってカット肉が売ってるぐらい。

宿に着いたら、とりあえず温泉に。
久しぶりの長距離運転だからか、肩と腰が痛い。


夕飯。地ビールはホワイトビール系で美味かった
ミンチコロッケ=メンチカツと思ってたら、ミートコロッケでショック!

夜中にも風呂、疲れた体に温泉宿は良いね。

○ 今日の宿「いそぶえ荘」朝食のみ:6000円(税込)

温泉で景色の良い、オーシャンビューの宿。
駐輪 :屋根付き駐輪場
ネット:なし。(MVNOにて接続)

走行距離 560km

----------
6月1日(日)晴れ

今日の予定は、パールロードで南下し伊勢志摩を経由して尾鷲へ。
昨日同様、暑くなりそうな感じだ。


起きたら朝風呂、温泉宿の基本ですな。


朝食は楽天トラベルのイメージそっくり。普通においしい

8:30に宿を出て、鳥羽で写真をいくつか。
この辺は島が多いので景観が良い。

9:00過ぎに赤福へ行くと、閉まっててショック。
Webで開店時間を再確認してたら、雨戸を開け始めた。老舗の余裕か 5分後に開店。


赤福氷&盆。氷は、白玉入り抹茶金時氷って感じ

日曜だからか、開店10分ほどで店内に20人ほど。
道路には看板が出まくってるし、三重でメジャーなんだなと再認識。

鳥羽を出てR42からパールロード(県道750/128)へ。


海がよく見える尾根道、とても景色が良い。開放感のある道


山を切り裂く直線道路、アップダウンが多い

パールロードは、景色がいい観光道路。路面はふつう。
海産物の売店兼飲食店や旅館など、観光系の建物も目立った。

R260に乗り替え、奥志摩・御座へ向かって走る。


大王崎灯台。付近には、多数の真珠屋が並ぶ


R260海岸線の道。熊野灘を臨む

金毘羅山の展望台に行こうとしたが、徒歩 600mという事で登山口で断念。
半島の先で返し R260を戻った。


ともやま緑地より、伊勢志摩 英虞湾。島の景観が素晴らしい

昼食は鵜方駅近くの老舗うなぎ屋を予定していたが、到着したら行列が。
8組待ちは1時間ぐらいか?さすが休日ってところか。

時間が押してることもあり、昼食は断念して走ることに。


横山展望台からの英虞湾。ここが最も景色が良さそう

鵜方近くの横山展望台は、ホントに絶景だった。
伊勢志摩に来たならば、必ず寄りたいポイントと思う。

県道17経由でR260を走り、海岸沿いを西へ西へ。
日曜だからか、車が少なくて走りやすい。

海の近くなのに、いつの間にか四方が山に囲まれてたりと不思議な感じ。
橋から川の上流を見ると、山が連なり山水のような風景。

道の駅 紀伊長島マンボウに到着したのは 15:00過ぎ。


マンボウ串焼き。鳥っぽい食感、噛みしめると ほんのり魚味

店内には、マンボウの肉も売ってた。


梅めはり。高菜で巻いた梅おにぎり的な感じ。味が薄く感じた

道の駅を出た後、珍しい橋があるということで市街へ。


珍しい、昇降タイプの橋。二輪までは通れる

橋が上がるところが見たいけど、大型船が通る時だけだろな


ループ橋。ホントに必要?って思わなくもないが

近くの きいながしま古里温泉へ。510円と安い!
重曹泉はぬるりとしてて、ボディーソープ落とし忘れた?と思うほど。

風呂上りに少し走って道の駅 海山。
明日に行く馬越峠のパンフをもらい、ソフトクリームを食ったり。

峠を越えて尾鷲に到着。


夕飯。焼き魚と刺身が美味い。カワハギには、肝ポン酢で新鮮
また、白米が美味しかった。大満足!

blogをまとめないと・・・と思いつつも、ビール2本が効いたのか爆睡。

○ 今日の宿「民宿 山口」2食付:7560円(税込)

小さな民宿。地元の海産物中心の食事が美味しかった。
駐輪 :屋根付き駐輪場
ネット:有線LAN(一部の部屋のみっぽい)

走行距離 228km

翌日へ


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク