2012年10月 7日 : 日光・赤城ツーリング ( 5.旅行・遊び )

グリフォン主催の日光・赤城ツーリングに参加。

日光をバイクで走ったのは12年前、あの時KLEで苦労した道をCRFで走る。
そして、初めて走る金精道路や赤城山、赤城の温泉が楽しみだ。

天気予報が少し微妙なのが気になるけど、たぶん晴れ男なので何とかなるはず!

土曜の朝5:30に近所のコンビニ集合だったが、二度寝して10分ほど遅刻・・・。
今回は久々の4アマ無線機、コンビニで設定に手間取って6:00前に出発。

湾岸習志野ICから高速に乗り、C2・S1を経由して東北道へ。
S1で少し渋滞してたが、7:10位に待ち合わせの蓮田PAへ到着。


バイクで賑わうPA、平日ツーリングが多かったので久しぶりに多くのバイクを見た。

宇都宮ICで東北道を降り、日光宇都宮道路の日光口PAで休憩後、日光ICで降りる。

久々の霧降高原道路は、昔のツーレポを読む限りだと素晴らしい道なイメージだけど、
無料化した事と関係あるのか日光付近の道路は荒れてた印象。

そして、高度を上げると濃い霧の中へ・・・。


真っ白で前が見えない。久々の濃霧走行。

大笹牧場レストハウスまで来ると、霧は薄くなってた。

県道23を川俣方面へ、ここの道は一部荒れてたり狭かったりするけど
基本的に空いてて走りやすく、川沿いの景色が良かった。

県道23は反対方向も走ってみたい、県道249で周遊も楽しそうと思う。


またぎの里で休憩。前に行ったときと同じく、獣の肉を注文。
肉の串は800円、12年前より値上がりした印象(あたりまえ)


左から、雉・鹿・熊(のはず)

数人で色々と購入して、試し食い。以下、食った感想
熊:うまい。獣っぽいダイナミックな感じで味が濃くて油が多い。
鹿:びみょー。身の締まった筋っぽい感じ。鳥ササミ系?
猪:ふつう。筋っぽい豚肉、油は少なめだった。
雉:ふつう。普通に鶏肉。
鴨:うまい。鴨は美味しい、あたりまえ(笑)
(店主より「兄弟喧嘩は鴨の味」という諺を聞いたが、調べても意味あやふや)

県道23から、今回の難コースである奥鬼怒林道へ入る。

いきなり細い峠道で、落ち葉が左右に落ちてて走れるラインが狭い。
前は下りだったので大変だったけど、登りなので少しマシと思える。

とは言え、対向車や対抗バイクとのすれ違いは怖い。
特にバイクはお互いセンター寄りを走ってるので、狭い所ですれ違うのだ。


奥鬼怒林道での紅葉。まだ斑模様だが、綺麗な色の木がちらほら。

山王峠を越えたら道が良くなるので、北から南の方が楽に走れた感じ。

林道を抜け、昼食は湯滝レストハウスへ。
レストランで駐車場が100円?と驚くが、滝を見る観光地なのね。


湯滝。岩肌に幅広な水が流れ落ちる。日光三大滝の1つらしい(他は華厳と竜頭)

ストハウスは、お土産屋にある食事処って感じ。舞茸天そば、焼き芋串、あゆ塩焼きを注文。
なんと、そばが発泡スチロール容器で出てきてガックリ(´д`)

味は普通かな。久々の川魚が美味しい。

その後、金精道路(R120)を西へ。

途中にあった湯ノ湖は、湖面に山を写して綺麗だった。
あと、金精峠付近は紅葉が見頃になってる箇所も幾つか。

ここはトウモロコシ街道という事で、道路脇で地産野菜の他に焼きトウモロコシを売ってるが
左右を山に囲まれた場所で、畑がある様に見えない。
何処かに畑があるのかな。

県道267を経て、県道251(赤城道路)で赤城山を登る。
ここの道は綺麗で、しかも空いてたので快走できた。

時間が押してたので、赤城神社での休憩はスルーして宿へ向かう。

県道16は途中の峠まではマシだったが、下りの道が狭くてつづら折りの連続。
今回のツーリングで、最もキツイ道だった。

赤城温泉に到着。見たことあると思ったら、ここは赤城登山の時に寄った場所だった。(日帰り入浴で、湯ノ沢館を利用)

今回は、御宿 総本家を利用。
古い宿だが温泉は掛け流し。加温が無いこともあって少しぬるいけど。

宴会は総勢10名と賑やかで、バイク話の他にも色々と盛り上がって楽しかった。
とりあえず、ブラックサンダーというメモを残しておく。※ 有名なお菓子ですね!

夜中に雨が強く降ってきて、雨の露天風呂は少し寒かった。
まぁ、日中に降られることに較べたら何百倍もマシですな。


宿の様子。赤城温泉は谷の斜面に温泉宿が4件、自然を満喫できる。

翌朝、朝風呂の後に朝食、9:30過ぎに宿を出発。

予定では、赤城山の山頂に戻った後に、県道4→広域農道だったが
霧が出ていることや、県道16が濡れてて危ないだろうという事もあって
そのまま下ることに。

県道16も、赤城温泉までの道はマシだった。(登山の時に歩いて降りたけど覚えてない)
広域農道の空っ風街道を少し走って、道の駅 小胡へ。


お約束?のバイク集合写真。1台だけOFF&HONDAですよ。

ここで試乗したりダベってノンビリ過ごす。

昼食予定だった もつ煮で有名な永井食堂が、日曜は土産販売のみという事が発覚したので
何人かで昼食場所をネットで調べたり。


牛すじ屋で、牛すじラーメン(700円)と、みすじ肉(700円)← グリルで焼く

ラーメンは、牛すじ煮込みのスープを使ってる感じで味噌味。
生卵が微妙だが、とても美味かった。途中で七味をかけるとまた美味い。

肉は油が多く、グリルで油を落として食べる。
筋っぽいのかと思いきや、柔らかくて美味しい。

ただ、タレが薄味な感じで負けてたので、塩を少し付けて食べたりしてた。

今回は食べ物運がイマイチな感じだったけど、ここは良かった。
お土産の牛すじ煮込みを購入(永井食堂のもつ煮込みも買ったので食い較べだ)

食べた後、向かいのセーブオンでノンビリしてたら2時に近くなってた。
ひとまず現地解散とし、赤城ICから東北道に乗って上里SAへ。

少し休憩の後に出発。時間が早いからか3連休の中日だからか渋滞なく三芳PAへ。
外環&県道1&京葉道路で帰ろうかと思ったが、今回は首都高→湾岸線で帰宅。

久しぶりの日光、紅葉本番で無いからか、天気予報が微妙だからか
思ったよりも車が少なく、予想よりも良い道が多くて楽しく走れた。

路面が濡れてた場面は何度もあったけど、帰宅まで雨に降られなかったのは嬉しい誤算。
掛け流しの温泉も堪能したし、牛すじ美味かったし満足なツーリングだった。

ご当地ソフトクリームを食べたかったけど、10月はさすがに寒かったので無し。
持ち込んだフリースが大活躍って感じだったので。

グリフォンの方々、今後もよろしく。そして、幹事に感謝!

総走行距離 549km


コメント(4)

お疲れ様でした。
雨に降られなかったのと、思ったより渋滞にも遭わなかったのは良かったですね。

CRF、良さげですね!
道中の後ろ姿、楽しそうにライディングしているのが印象的でした。
モタード化か.....? 笑)

また、御一緒できる時を楽しみにしています!

たのしそうだなー
湯滝は今年2月にスノーシューで行ったが、雪がないと当然ながら雰囲気が違うね

レポートアップ早いね~(笑)

なかなか楽しいツーリングでした。
バイクの不調でご迷惑おかけしました(-_-;)

ところで、今日立ち読みしてたらまっちいさん出てましたね。
ビックリしたわ(笑)

用途的にはモタードもありだけど、今のタイヤでも良いかなって感じです。

別途記事を立てるけど、Under400って雑誌のCRFインプレに出てます。
(見本誌が届くはずだけど、まだ届かない)

また、走りにいこう。

コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク