2013年10月27日 : MotoGPもてぎ 観戦 ( 1.バイク・クルマ )

ツインリンクもてぎ へ、MotoGPを見に行ってきた。

本来の予定は金曜から2泊でじっくり観戦だったのだが、台風による天候悪化と風邪により断念。
日曜の決勝だけ見に行く事にした。

なお、金土は以下となっており、各車のセッティングが充分に出来てない状態と予測。
波乱なレースが予想される。

金曜
・天候不良により、全てのフリー走行中止
(ドクターヘリが濃霧で到着不可だった)

土曜
・天候不良により、全てのフリー走行中止
・ウェットでの予選走行

ぶつけ本番の予選だったが、それでも上位常連ライダーは結果を出してた。
さすが、世界の頂点で戦うだけはある。

出発前日に公式ページを確認すると、土日の走行不足を補うために
午前中のフリー走行枠を急遽拡大するとのこと。

その影響で、日曜のピットウォーク時間が前倒し(7:10〜)になってた。
さらに早起きしないとダメじゃん!

そして、日曜日は3時前に起床。
体調は問題なし。

準備をして、3:25に出発。

京葉道路で市川へ行き、下道を北上して三郷から常磐道へ。

先日の房総ツーリング装備+雨具着用だが、それでも寒い。
守谷SAに逃げ込み、苺ココアで暖を取る。

4時だけど、バイクは10台以上停まってる。
みんな、MotoGP観戦だろうか。

他に着る物が無いので、ホッカイロを背中に張って出発。
背中が暖かいと、体全体が暖かく感じて良い。

道は空いてるが、寒いので100km巡航。
途中、霧が濃いエリアでは、トラックの後ろに張り付いて走行。

5時過ぎに水戸ICに到着。
下りて県道52/51で北上、早朝だけに下道も空いてる。

途中のセブンイレブンで、朝食と軽食と菓子を調達。
昼食は現地調達のつもりだが、念のために。

その後、県道51沿いのENEOSで給油。
田舎&日曜&早朝という事で給油が絶望的だったが、レース日はやってる感じだった。

実は水戸IC手前でガソリンがリザーブに入ってて、サーキットに着いた後だと
残り10kmしか走れない状態だったので、めちゃめちゃ助かった。

6時半頃にサーキット到着、幕張から3時間ほどだった。


まだ早い事もあり空いてた。バイクは専用ゲートとなる

駐車券の確認後に入場、中を走って行くと2輪駐車場の看板があってそのまま入る。
Collection Hall横にあるS2駐車場だった。

2輪は駐車できる場所が沢山あるんだけど、ここは中央エントランスに近いしOKかなと。

ピットウォークまで時間が無いので、さっさと準備して中央エントランスへ向かう。
6:50頃に集合場所に到着すると、すでに長蛇の列だった。


コースに下りる階段。空は青いが、コース内は霧が充満してた

予定通り、7:10頃にピットウォーク開始。
けど、シャッターが閉まってるピットが多い。


ピットロードを歩く。人気があるピット前には人だかりが


ドカティでは、小さなポスターを配ってた。ヘイデン、予選3位!


人気のヤマハピット。ロレンソとロッシの車体


調整中のMoto3車体。レインタイヤを履いてる


モビリティランドのマスコット、バットとチララっぽい(こちらレーシング


ピットの反対側、サインボードを出してる場所(めちゃ登りたい!)

7:30頃にピットウォーク終了、上に移動を始める。

階段を上ってる時に、これから見ようと下りてくる人も多数。
最初の予定が7:40スタートだったので、変更を知らない人は可哀想だ。


霧が晴れてきたホームストレート。神々しい印象を受ける

初のピットウォークだったが、イマイチだと思った。。

整備中なのはMoto3の車両だけで、MotoGP車両は見せるために置いてあるだけ。

車両を見るだけなら、モーターサイクルショーとかでも見れるので
せっかくなら、調整中の車両とか、生のライダーが見たかったなと。

とはいえ、結局レースがメインなので、今回のように調整時間が少なくて緊迫した状態だと
ファンサービスも少なくなってしまうんだろう。

当たり外れが大きい企画として、参加するのが吉なんだろな〜。

ウォームアップ走行まで時間があるので、中央エントランスを散策。

既に気温が暖かくなってきたので、防寒着のフリースを脱ぐ。
守谷SAで装着したホッカイロは、とっくに仕舞ったし。


メーカーのブースや、飲食店の出店で賑わう。上にある線はジップラインというアトラクション

まずは、ライダー大抽選会!
結果は・・・・・、ステッカー(ハズレ)でした。

そして、公式ショップを物色。
何か記念に買うかな〜と思い、時間ありそうだし公式プログラム(1500円)を購入。

ELFシューズを履いてたので、ELFブースに行って話をしたり、ドカティに跨がったり。
叉焼や厚切りベーコンの串が美味そうだったが、まだ朝だしな〜って思ったり。

8時過ぎより、Moto3のウォームアップ走行開始。
サーキットに軽快なエンジン音が響き渡る。

特に買う物も無さそうなので、観戦場所を決めるべく自由席に向かう。


最終コーナー前。奥に3-4コーナーも見える。Moto3走行中

この辺は、犬同伴で応援できる場所みたいだ。


90度コーナーを曲がる3台(Moto3、サロム他)

中央エントランスから外周沿いに逆回りで歩いていたが、最終コーナー奥で行き止まり。
ひとまず下に下りて、かなり周りこむ必要がありそう。

ちょうど場内無料バスが来てたので、とりあえず乗り込んでみた。
サーキットは広いので、定期的にバスが走ってる。

マルチコースとS字コーナーを経由して、V字コーナーまで行く様だ。
せっかくなので、終点まで移動する。


S字コーナー前の様子。コースまでそこそこ近い印象


バイクキャンプステイ、人気チケットで売り切れてた

もてぎはテントの横でレースが見れるってのが凄い。
バイクだと雨天時が苦しいが、車の場合は快適そうな感じ。

V字コーナーで少し見た後、コース外周をヘアピンに向かって歩く。


ヘアピンのテレビカメラ。国際放送に使ってる映像を撮ってる(はず)


ヘアピンの立ち上がりを狙う人達。高そうなレンズだ!(そこかよ)

自分も一眼レフの人達に混じって、フェンス越しにミラーレスで撮影。
10枚ぐらい撮ったら飽きた・・・(カメラマンには向かない性格)


Moto2ウォームアップ走行、ヘアピンカーブにて。中上(30) と コルテセ(11)


ヘアピン付近の自由席の様子。斜面には人が居ない感じ

その後、バックストレート沿いを歩いてZ席の近くまで。

パッと見た感じ、ヘアピンと90度コーナーの間ぐらいが良さそうだ。
広く見渡せるので、レース状況を把握しやすそうだし。


青い部分が見えるカ所。勝負所のVコーナーと90度コーナーが見えるのが良い

観戦場所も決めたしって事で、少し腹ごしらえ。
駐車券のキャッシュバック金券を使用。


牛串 500円。普通に美味いけど、もう少しボリュームが欲しいぞ


サーキットは広いので自転車が便利。所々に駐輪してるのを見かける

ウォームアップ走行が終了し、11時よりMoto3決勝が始まった。
路面は完全にドライになってる。


Moto3 1週目 Vコーナーでのアクシデント!


駆け寄るマーシャル達。巻き込まれたサロム(39)は復帰するが・・・

Moto3は転倒者続出の波乱レースとなった。

練習走行が1度もできず、予選はウェットで走り、今朝のウォームアップ走行も
ほとんどレインタイヤで終わってしまった状態では、調整不足も仕方ない。

それでもレースは実施され、安全走行では勝てないという厳しい世界なんだろな。
運も実力、いきなりセッティングが出たチームは有利だろう。

Moto3終了。

何時もテレビ放送はダイジェストだが、先頭が何度も入れ替わるし
抜くシーンが多くて面白いと思った。(けど、日テレG+契約はねぇ・・・)

次はMoto2の決勝スタート。

こちらも波乱、1週目の1-2コーナーで多重クラッシュ。
赤旗で即レース中断となった。

2コーナーの先で、赤い回転灯が長い間ついてたのが見えた。
30分ほど中断しての再スタート。


Moto2 1週目 Vコーナーを走る各車

中断してた事もあり、あっという間にMoto2終了。


クールダウンラップでは、マーシャルが旗を振ってライダーを出迎える


オリジナルカラーで挑んだ中上。闘志と実力は伝わってきた

後列スタートの中上だったが、かなりの追い上げを見せてくれた。
1台ずつパスしていくのを見れて楽しかった。

しかし、中断でレース周回数が減った事もあり9位フィニッシュに終わる。
まだまだ実力不足には違いないが、これからの活躍を期待したい。

ここでトイレに立つ。そこそこ並んだ。
何か食い物でも買おうと思ったけど、並びすぎてて断念。

ちなみに、席に戻ったらスペンサーのNSR500でのデモランが終わってた。
かなり見たかったのに残念すぎる・・・。

とりあえず、コンビニで買った おにぎり&菓子を食う。
念のために買っておいて助かった。


各応援席の紹介があり、旗があがる。

ついに、MotoGPの決勝スタート。


MotoGP 1週目 Vコーナー、ロッシが2位で歓声が上がる


バックストレートを走る ロレンソ。シャッター速度 1/1000で撮影

途中、ロッシが90度コーナーでコースアウト(ちょうど見てた)
そこで順位を大幅にダウンしたけど、その後の追い上げは面白かった。

マルケスは1度だけバックストレートでかなり迫ったけど、90度コーナーで突っ込めず。

色々な意味で、ロッシが目立ったレースだった。
そして、MotoGP終了。


完走した選手に手を振る観客達、ライダーも応えてくれるのが嬉しい

レース終了後、観戦に来てた友人と会う。
彼はパドックパスで、3コーナー付近で見てたみたい。

レース後イベントのコースウォークに参加。


1コーナーの様子。スリップラインが多数ある

いつも不思議に思ってた縁石、普通に滑らない感じだった。
でも、緑色の溝の所でバンクが変わってて、そこまで行くと転けそうだった。

あと、バンカーも歩いてみた。
それなりに沈むので、ここでバイクを押すマーシャルは大変だろなと。


内側は段差が付いてた。こっちは故意じゃ無いと突っ込まないから?

コースウォークの後、中央エントランスのフードコートで少し雑談。

バスツアーの友人と別れた後、中央エントランスを少しぶらぶら。


ホンダブースで対談してた、中上と中野(薄暗かった事もあり、高ISOの酷い写真だ)

もうやることも無いし、帰ることにする。
レース終了から2時間ほど経過したが、渋滞はどうなんだろう?

17時頃に、サーキットを出る。

南ゲートから出る車は宇都宮方面の方が多いので、水戸方面は空いてるか?と思いきや
出口から2kmほど、ウェルカムパークの前で渋滞に捕まる・・・。

10〜30kmのノロノロ運転に。
渋滞は13km先のT字路(下古内)まで続いてた。

途中、県道39とかに逃げて、友部ICから乗るのが良かったのかも。

で、流れ出して安心したのもつかの間、水戸ICの3kmほど手前からも渋滞してた。

なんとか、18時に水戸ICに到着。
少し早いけど、友部SAで夕飯を食う。

常磐道って渋滞のイメージが無いんだが、渋滞情報を見ると真っ赤だったり・・・。
腐っててもしょうが無いので、19時頃に友部SAを出発。

三郷から下道で市川に出て、京葉道路を走って21時に帰宅。

走行距離 285km


今回のMotoGP初観戦だったが、天候にも恵まれて楽しく観戦することが出来た!
レース展開は余り動きが無く、後方から追い上げる何人かが盛り上げてくれた感じ。

サーキットならではとして、マシンの爆音を体感できたのは良かった。
完走後の選手に手を振ったりと、サーキットの雰囲気も良かったし。

レースって自分が見える部分はコース全体の半分以下なので、見えないところに行ったら
ツイッターで motogp_jp タグを確認してた。

サーキットに来てる人や生放送を見てる人が発言をしてて、自分も写真ツイートで参加したり。
レースの情報も多数流れるので、状況把握にも役に立ってレースを楽しめた。

ピットウォークはイマイチだったが、今回はハズレ日だったんだと思う。
チケットが安いので、次に行くときも1回は参加してみようと思う。

あと、椅子とかクッションとか、何か持って行くべきだった。
斜めの芝生に長時間座ってた事もあり、帰り道は腰が痛くて辛かった。

ラジオがあれば、中継を聞けたみたいだった。
カナル型とか、それなりの防音タイプを片耳で使うのが良さそうだった。

そして、来年も見に行きたいと思った。
もう少し暖かい季節に開催してくれれば、言うこと無いんだけどね。


ツインリンクもてぎは3回目だが、初めてバイクで行った。
まあまあ近いと思う。

行きは 3時間、帰りは 4時間かかった。

車でも、行きは同じ時間で行けると思う。でも、帰りは2倍ほどかかりそう。
それでも、車の方が楽なんだろうな〜。

次はレンタカーでキャンプステイって方法も、良いかもしれん。


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク