2016年7月17日 : 九州ツーリング2016 前半 ( 5.旅行・遊び )

九州ツーリング、前半の2日間(7/16~17)の話。

新しいプロジェクトが順調で、4連休が取れそうだった。

梅雨が開けてない状態で天気予報が不安定だったが、
ずっと雨じゃ無さそうだったので決行することにした。

----------
7月16日(土)曇り
今日の予定は、高速道路で兵庫に向かい六甲山を走ってからフェリーに乗る。

出航が19:50と遅いので、出発もゆっくり7:00頃に出発する。
天気は曇り空、バイクに荷物を積んで走り出す。


3泊4日という事で、タンクバックと大きいリュックをリアに積んだ

GWの山陰・山陽ツーリングで、タンクバックの重要性を再認識したので
プラスチックのタンクに、鉄板を貼ってマグネットのタンクバックをつけた。

首都高はすり抜け・・・、東名は東京料金所からすり抜け・・・。
最初から3連休の洗礼を受ける。

今回はメッシュジャケットにしたのだが、関東エリアは寒くて失敗したか?と思いつつ。
8:40頃に足柄SAに到着。渋滞の影響で少し遅れ気味。

吉野家で朝食を済ませ、次の浜松SAでソフトクリーム休憩。

名古屋過ぎたあたりから、暑くなってきた。
養老SAに12:30頃到着、軽く昼食を取る。


養老すじかけ丼(680円)。期待を裏切らず、美味しい

大阪エリアに入るが、めちゃ眠気との戦いに・・・。
14:30頃に宝塚に到着。


宝塚で降りて県道16、川沿いという事もあり涼しい

六甲山、明石神戸宝塚線へ入っていく。
都市部は暑かったが、山間部は涼しい。

残念ながら路面は荒れ気味、そしてゼブラが大量すぎる。


六甲山の道。良い道だとおは思うんだが、色々と残念な道


ゼブラだらけで走りにくい

道の途中にある六甲有馬ロープウェイの駅に寄り、有馬温泉に向かう。
フェリーの出発が遅いので、時間があるのだ。


記念品として炭酸せんべいをもらった(有馬温泉の名物らしい)

ロープウェイは12分ほど山を下って、有馬温泉の盆地へ。
そこから10分ほど歩いて、温泉街へ。


最も有名な公衆浴場、金の湯。赤い鉄色の良い湯だった

さすが三大温泉と、記念にタオル買うけど荷物乗らないんだった・・・。
無理矢理押し込んで、荷物がパンパンに。

もう1つ銀の湯があるんだけど、はしごしてる時間は無かったので
少し温泉街を散策してロープウェイの駅に戻る。

六甲山を降りた後は、乗り場がある六甲アイランドへ。
(道路標識で、ポートアイランドと間違えそうになったり)

出港70分前にフェリーターミナルに到着した。

連休で混んでる事もあり、出港手続き中にバイクの先入れ組が乗船。
あと10分早ければ、早く乗れたのになあ。


今回はハンドルロックせず、まっすぐバイクを停めた

フェリーは、乗船したら最初に風呂へ行くのが良い。(風呂は乗船時から入れる)
風呂上がりはデッキで涼んだり。

夕飯はレストランへ。うーむ、1840円と高いぞ。


リミッター解除のバイキング! ビールが美味い

登山に向けて食事量を減らしてるからか、思ったよりも食べれず。

腹一杯で部屋に戻って横になる。
CRFに比べるとYZFは高速移動が楽だが、それでも600kmはしんどい。

疲れもあって、9時ぐらいに寝た。いびきうるさかっただろうなあ・・・。

----------
○ 今日の宿「さんふらわあ ごーるど」素泊まり:12790円(税込)


九州ツーリング定番のフェリー泊。
雑魚寝なんだけど場所指定、1人分のスペースは狭い。
駐輪 :船内
ネット:なし(テザリング)

走行距離 618km


----------
7月17日(日)雨のち晴れ
今日の予定は、大分から湯布院・久住高原・阿蘇を経由して高千穂まで。

腹が減らず、朝はレストランへ行かず 7:00まで寝てた。
大分港に到着したが、パラパラと小雨が降ってる。

雨雲レーダーを見ると、雨の塊が東へ移動してた。
運が良ければ降られないかもと、とりあえず雨具なしで出発。

港近くのコンビニで、軽く朝食。
傘を差さなくても良いぐらいの雨って感じ。

とりあえず、別府を抜けて湯布院方面へ向かう。
前回の九州ツーリングもそうだが、この辺は雨が降ると真っ白になる。


別府から湯布院への県道11。ガスで真っ白だ


狭霧台。途中、由布岳近くはガスが晴れて景色が見えた

走行中に、それなりに降ってくるので雨具着用。


強い降りになったので、木の下で雨宿り

30分ほどして雨が弱くなったので、阿蘇に向けて出発。

ホント、雨は楽しくない。
九州まで来て何してるんだろう?とか自問自答したり。

朝日台レストハウスに屋根付き駐輪場を発見したので、
バイクを突っ込んで休憩、雨が止みつつある。

珈琲とチーズケーキ、そして牛乳が美味しい。
高原を眺めながら、ゆっくりした時間が過ぎる

10:30頃、ついに雨が止んだ。
路面の雨を跳ね上げるので、雨具着用のまま目的地の久住高原へ向かう。


がーん、久住ロードパークは通行止め。地震の影響か

ここに来る途中も、片側交互通行などが多数あった。
そして、自衛隊の車両も多数が阿蘇に向かってた。

国道を走り、くじゅう花公園へ。


ケイトウの花畑。青空が出てきて、暑くなってきた


ローズソフトに挑戦。上品な香りで美味しかった

昼になったので、昼食は野菜バイキングの店へ。
他の店は、イマイチ魅力に欠ける感じだったので。


野菜を食いまくる。サラダと煮物が美味しかった


くじゅう連山とR3!

天気が良くなってきたので、阿蘇の外輪山へ。


路肩が落ちてる箇所が多数あった。片側交互通行の信号だらけ

路面も乾いて、阿蘇の緑がまぶしい。
午前中の鬱々した気分は一掃、走るの楽しい!


これぞ阿蘇の道! 広大な緑の大地が素晴らしい


大観峰からの眺め。ここに来るのは3回目だ


パラグライダーをやってた。阿蘇の大地に映える

阿蘇山への道は通行止めなので、東側の広域農道で南下する。


ミルクロード。牧場とまっすぐな道路

広域農道が当たりで、ずっと快走できた。
高千穂の到着が早くなりそうなので、三秀台に寄り道したり。

16:30頃に、道の駅 高千穂に到着。観光案内でパンフ等をもらう。
明日の下見と思い、滝の近くまで行くとバイク用の駐輪場が。


高千穂峡。雨の影響で水が濁ってる・・・

増水で貸しボートは中止だった。


滝見台の様子。日曜という事もあり、そこそこの人出

宿にチェックインした後、近所の温泉へバイクで向かう。
5分と近いので、Tシャツ・半ズボン・サンダルで。

湯は単純泉。帰りは寒いかと思いきや、そうでもなかった。

宿の戻った後、近所の居酒屋へ。


宮崎なので地鶏の炭火焼き

馬刺し等も注文して、九州を満喫。
明日も晴れると嬉しいな。

----------
○ 今日の宿「ひじり酒店」素泊まり:4860円(税込)


連休中日という事もあり、宿が取れずに素泊まり宿になった。
ホントは阿蘇が良かったんだけど、南側の宿は営業再開できてない所が多く断念。
駐輪 :近くの駐車場
ネット:なし(テザリング)

走行距離 208km
(翌日へ)


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
タイヤ交換 (10/02)
洗濯機購入 (10/02)
BDレコーダ購入 (09/25)
房総ツーリング (09/24)
伊豆下田ツーリング (09/20)
BASE BREAD (09/12)
フードデリバリー (09/03)
天竜御嶽ツーリング (08/29)
最近のコメント
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
謹賀新年 2020
 └工藤 新一 (01/02 03:06)
今年のツーリング終了
 └兄貴 (12/08 21:07)
 └まっちい (12/09 23:51)
カテゴリー
アーカイブ
リンク