2022年9月18日 : 磐梯ツーリング ( 5.旅行・遊び )

磐梯山周辺を走り、喜多方ラーメンを食べるツーリングに行ってきた。

9月はツーリングに行けてなかったので、3連休に泊りツーリングを検討していたが
台風の影響なのか日曜と月曜が雨予報に。

ただ、福島以北なら日曜は降らなそうな感じなので、土曜に磐梯山周辺を走って
日曜の移動日に関東周辺で降られるだけなら行けそうだと計画を立てる。

表磐梯・裏磐梯で温泉宿を探すも秋の3連休で宿の確保に苦労し、宿泊先は喜多方になった。
近くに日帰り温泉施設があるので、時間があれば寄ることにすれば良いだろう。

喜多方では朝食ラーメンという文化があり、7時ぐらいから営業しているみたいだ。
磐梯山周辺の道路とラーメンが俺を待つ。

----------
9月17日(土)晴れ

5時起床の予定だったが、4時に目が覚めたので準備開始。
予定より早いけど、5時に家を出る。少し明るい。

春秋ジャケットに長袖シャツ、ジーンズの秋装備。
1泊の荷物はトップケースに詰める。


荒川から。外が明るくなり始めてる

平井大橋ICから首都高を経由して東北道へ。
早朝だと、少し涼しい感じだが寒くは無い。

1時間ほど走って少し腹が減ってきたので、朝食は佐野ラーメンと思ったが
営業してるか不安だったのでスルーして、那須高原SAで最初の休憩。

いきなり2時間近くの走行、朝は元気だけど走りすぎたかもしれん。
今回の食テーマはラーメンなので、白河ラーメンを注文する。

ちじれ麺に醤油スープで、佐野ラーメンと似てる気がする。
あっさりで、朝でも美味しい。

福島西ICで降りて給油する。
遠くに見える吾妻連峰には雲がかかっている。

吾妻スカイライン、路面はイマイチだた空いてて楽しい。
ただ、片側交互通行が何度かあってそこは混雑してた。
道路を拡張してる感じ。


荒廃した雰囲気が良い、吾妻スカイライン

9時過ぎに浄土平に到着する。
既に駐車場の大半は埋まっており、駐車場の入場にも列ができてた。


浄土平レストハウス。朝から混雑してる

ほとんどが登山客で、バイクは20台ほどだろうか。
標高1600mという事もあって、風が涼しい。

ソフトクリームなどが売ってるけど、特に腹が減ってないので
コーヒーを飲みつつ景色を見て休憩する。

30分ほど滞在して出発。檜原湖へ向かう。

レークラインに入り、中津川渓谷まで。
事前調査で通行止めは把握してた。

国道に戻り、檜原湖遊覧船の駐車場にバイクを入れる。


桧原湖の遊覧船。多種多様のボートあり

遊覧船は1時間ごとにあり、11時の便に間に合った。
3連休で混雑してると思いきや、席は2割ほどしか埋まってなかった。


デッキから湖越しに磐梯山を見る

山に囲まれた湖で、緑が多い。
磐梯山や安達太良山、走ってきた吾妻連峰が見える。

ボートをレンタルして釣りをしてる人が多い。


山に囲まれた地形で、小さな島が多いので見飽きない

35分の遊覧を終えて、桟橋に戻ってきた。

出発時間を早くして時間の余裕があるので、五色沼の散策路へ。


レンゲ沼の探勝路。熊注意

木道と旧林道みたいな遊歩道を歩く。
昼に近づき、裏磐梯とはいえ歩いてると暑くなってきた。

裏磐梯中瀬沼展望台から見る沼越しの磐梯山は、なかなか良かった。

県道2号で檜原湖の東側を北上し、県道64で西側を南下する。
一部で道が狭かったり路面が荒れてるけど、木々の間から湖が見える。

道の駅 裏磐梯で休憩、12時半ということで昼食にする。

ラーメンは夕飯に食う予定なので、ここはソースカツ丼だろう。
ついでに、美味そうに見えた いわな握りを追加する。


いわな握り。とても美味い

ソースカツ丼は安定のうまさ。注文を受けてから揚げるカツが良い感じだ。

そして、いわな握りは口の中で解ける食感で美味い。
残念なのはシャリが固めで一緒に解けない事だが、職人じゃないので仕方なし。

昼食後、ゴールドラインを南下する。
3年前に快走した記憶だったけど、北上の方が登りだからか楽しいみたいだ。

道中に酒蔵を見かけ、通りすぎたが Uターンして覗いてみる。


ゴールドラインで見かけた酒蔵、榮川

自分の好みを店員に伝えて、おすすめを教えてもらう。

最も売れてるのは、直売所でしか買えない生原酒で
1週間で飲んでほしいとのこと。

柚香(ゆこう)というユズとダイダイの交配種の果実酒が珍しい。

色々と話をして、生原酒、吟醸酒2本、柚香の果実酒を購入する。
クール便で送ってもらうように手配する。

雄国沼湿原に向けて移動を再開するが、アクセス路の裏道は途中で
コーンで通行止めにしてあった。

仕方ないので表道の方へ行くと、こちらも通行止め。


土砂崩れによる通行止め

移動と散策がなくなり、1時間ほど時間が余ってしまった。
とりあえず、次の予定だった喜多方の温泉に行くことにする。

道の駅 喜多の郷に併設の日帰り温泉施設、塩素臭がしないのは嬉しい。

休憩所で観光できそうなところを調べるも特にない感じ。
結局、ホテルに向かう事にする。

17時前にホテルにチェックインした。

喜多方では町をあげて音CONというイベントを週末に開催してた。
とはいえ、16時までなので片づけてただけなのだが。

とりあえず有名店の坂内食堂へ行くと、30人以上が並んでた・・・。
錦糸町にも支店あるし、そこまで並んで食べる気がせず他の店を探す。

喜多方はラーメン屋が100店舗以上あるらしいんだけど、昼営業で終了する店が多い。
「ラーメン屋 営業中」で検索して、1件目は 蔵一番 やまぐち へ。


蔵ラーメン(ネギチャーシュー)1200円

生ビールと、看板メニューっぽい蔵ラーメンを注文する。
喜多方って蔵が多い町らしく、観光名所にもなってる様だ。

ちじれ麺に薄めのしょうゆという、喜多方ラーメンそのもの。
そして、チャーシューが美味い。

せっかくなので、もう1軒。とりそば にこみ 和 へ。

食材が切れて準備中の看板にかけ替えてた所だったけど、
ラーメンなら出せるよって事で食べることができた。感謝!

こっちも同様の喜多方ラーメンだけど、少し濃い目でネギが多くて好み。
そしてチャーシュー美味いのは、喜多方のデフォなのか。

スーパーで酒を購入してホテルに戻り、明日の天気予報を確認する。
天気予報が良くなってきて、雨具不要なら嬉しいぞ。

テレビを見たり録画アニメを見たりして、早めに就寝。

---------
○ 今日の宿「喜多方グリーンホテル」素泊まり:6050円(税込)

安くて古いビジネスホテル。市街地にあるのでラーメン屋めぐりに便利。
たまたまかもしれないが、ネット回線が早かった。

駐輪 :ホテル駐車場
ネット:有線LAN、WIFI

----------
9月18日(日)曇りのち雨

7時前に起床し、朝食を食べるべく喜多方の町に出る。

まずは、有名店の坂内食堂に行ってみる。


坂内食堂の行列。たぶん50人ぐらい居る?(開店5分前)

席数は多かった記憶だが、さすがに2回転ぐらい必要だろう。
昨日、調べておいた麺や玄に向かう。

7時ちょうどだが準備中だったので、少し先にある二番人気の まこと食堂へ。
こっちは10人ほど並んでた。(開店30分前)

後の工程もあるので、7時開店の麺や玄に入る。

醤油と味噌があって、背油入りも選べる。
昼夜なら背油なんだが、朝食なのでネギ味噌を注文する。


ネギ味噌ラーメン、麺や玄

あっさり味噌で朝食でも重くない。ネギで頭が冴える。

ホテルに戻って出発準備。
天気予報が悪化してたので、予定より早く8時前に出発する。


R459で裏磐梯へ。雲がかかっている

セブンイレブン裏磐梯店を超えたあたりから霧っぽくなって、
県道24は雨上がりぽく路面が濡れていた。

磐梯熱海ICから磐越道に乗り、郡山東ICで降りる。

9時過ぎに三春城跡の駐車場に到着した。
先客が1名。


三春城跡(舞鶴城)、本丸跡の天守台

急峻な丘に作られてる小さい山城の雰囲気。
散策してると、弱いが雨が降ってた。

雨雲レーダーには何も映ってないので、山の天気ってやつなのか。


櫓跡から市街地を望む

駐車場に戻り、雨具フル装備にする。
船引三春ICの手前で給油して、磐越道に入る。

高速に入ると雨があがったので、阿武隈高原SAに寄って土産を物色する。
雨雲レーダーを見ると、雨雲が点在してるので運が良ければ降られないかも。

茨城では友部と矢田部で雨にあい、柏あたりで振られて、三郷で強い雨に。
首都高に入ってC2に入ったあたりで雨が止んだ。

阿武隈高原SAから無休憩で走ったこともあって、給油せずに昼過ぎに帰宅した。


関東が雨予報だったので福島へ1泊というツーリングだったが、行って良かったと思う。

ゴールドラインは3年ぶり、吾妻スカイラインは9年ぶりに走ったけど
磐梯山周辺の道路は高速コーナーが多い&車が多すぎず、快適に走れるところが多い。

遊覧船や遊歩道など、自然を満喫できたのも良かった。
磐梯山への距離は300kmほどで、浜名湖と同じぐらいで割と近いのも良い。

ただ、裏磐梯は涼しいと思いきや昼以降は暑くてベンチレーション全開にして走った。
雄国沼湿原への通行止めも痛かった。

GoogleMapで事前にルート確認する際に、通行止めを教えてくれるのだが
県道ぐらいまでしか情報が無いっぽい。今回のは村道だろうから未登録だったみたい。
その辺は、臨機応変に行動するしかない。

喜多方に行ったのでラーメンを3杯食べたけど、どの店も美味しかった。
あっさり目なので、朝に食べたり毎日でも食える様になってるんだろう。

坂内食堂に行けなかったので、錦糸町の坂内食堂にリベンジ予定だ。


後日届いた日本酒。美味しく頂いた

走行距離 778.7km


コメントする

検 索
ツイート
最近の めも[全て
ワールドカップ2022開幕 (11/21)
銚子ツーリング (11/12)
仙台の旅 (11/05)
鋸山ツーリング (10/30)
メガドラミニ2&ジェネシスミニ2 (10/27)
群馬ツーリング (10/22)
房総ツーリング (10/02)
MotoGP観戦 (09/25)
最近のコメント
仙台の旅
 └ふみこ (11/23 09:27)
 └まっちい (11/24 19:58)
48歳
 └工藤新一 (03/31 08:40)
 └まっちい (03/31 23:30)
バイク購入、そして売却
 └ブン (12/21 22:29)
 └まっちい (12/22 01:52)
箱根・大涌谷へ
 └ふみこ (11/07 08:41)
 └まっちい (11/07 14:16)
続Newバイク検討
 └まっちい (09/22 17:27)
カテゴリー
アーカイブ
リンク